ボルダリングでモチベーションが上がらない時に試してほしいこと

最近成長も止まってきて、登れる課題もなくなってきた。

ボルダリングがおもんなくなってきたよ…。

モチベーションも上がらんし、ボルダリングをやめ…

ちょっと待った!!

そんなことで、ボルダリングから離れてしまうのはもったいないです。

モチベーションが下がることは、誰にでもあります。

それを乗り越えることで、さらに強くなり、ボルダリングの楽しさを再認識できるでしょう。

そこで、ここでは

  • テープ課題でやるやつがなくなった
  • セッションをしてもなんか楽しくない
  • 最近成長が止まった気がする
  • 教えていた人にいつのまにか追い抜かれた
  • 怪我しがちで満足のいくほど登れない
  • 仕事が忙しくてなかなか行けない

などの理由で、ボルダリングのモチベーションが上がらない人に試してほしいことを書いていきます。

ボルダリングは、メンタルが大切なスポーツです。

モチベーションアップをして、あの頃の楽しさを取り戻しましょう。

目次

ボルダリング漫画でモチベーションアップ

モチベーションアップする画像

ボルダリング漫画を読んでいると、登りたい気持ちになってきます。

クライマーって、登りたいけど登れないって状況が続くとモヤモヤしてきますよね。

漫画を読んで、登りたくなったけど、今すぐには登れない。

せや、明日登りに行こうという気持ちになります。

なるべく熱いクライミング漫画がおすすめです。

個人的には、「ザ・ボルダー」が熱いですね。

主人公の山咲清一郎がボルダリングを通じて成長していく姿は必見です!

created by Rinker
¥462 (2020/12/05 22:25:00時点 楽天市場調べ-詳細)

僕も読んでいる漫画なので、ぜひ一度読んでみてください。

関連記事:「ザ・ボルダー」(蜜浦ミノル)1巻のレビューと感想

ボルダリングのコンぺ動画でモチベーションアップ

ボルダリングのコンペ動画を観るとテンションが上がります。

おすすめは

  • ボルダリングジャパンカップ
  • ザ・ノースフェイスカップ

の決勝戦の動画です。

日本一を決めるコンペなので、有名選手の熱いクライミングを観ることができ、モチベーションもアップします。

特に、野口啓代選手は、美しくて強い登りを見せてくれるのでおすすめです。

ボルダリングジャパンカップ動画(YouTube)
ザ・ノースフェイスカップ動画(YouTube)

岩動画でモチベーションアップ

外岩に行く人なら、ジムで登っている動画よりも、岩を登っている動画の方がテンションが上がるかもしれません。

  • 自分の目標としている課題の動画
  • 行きたいと思っている岩場の動画
  • 4段や5段などの高グレードの動画

このあたりを観るとモチベーションが上がります。

また、自分の知り合いがインスタやYouTubeにアップしている動画を観ると、課題の難しさをイメージしやすいのでおすすめです。

仲間からモチベーションを分けてもらえますので、ぜひ探してみてください。

のアイコン画像

そう考えるとボルダリング仲間って大切ですよね。

あと、外岩が題材のボルダリングの映画を観るのもおすすめです。

フリーソロは熱いクライミングシーンが観れるのでモチベーションが上がります。

created by Rinker
¥2,987 (2020/12/05 22:25:00時点 楽天市場調べ-詳細)

関連記事:『フリーソロ(映画)』が無料配信で観れるサービス【手に汗握るクライミングドキュメンタリー】

また、プロクライマーの大場美和主演、京都笠置の岩場を舞台にした「笠置ROCK!」は、実際に京都笠置に行ったことある人におすすめです。

見慣れた風景や課題が出てくるので、「また行きたいなぁ~」という気持ちになれます。

なんと「笠置ROCK!」は、現在YouTubeで無料公開されています。

観るなら今がチャンスです!

笠置ROCK!

自分の完登動画でモチベーションアップ

自分の完登動画を観るとモチベーションが上がります。

いや、お前ナルシストやな。

と思われるかもしれませんが、意外とモチベーションが上がります。

岩場で

  • 苦労して落とした課題の動画
  • 熱いトライを見せた課題の動画

ジムで

  • コンペに出た時の動画
  • グレード更新した時の動画

など、熱くなれた瞬間を思い出すような動画があれば、観返してみてください。

という僕も、この方法はよく使います。

岩場で

  • 苦労して落とした課題の動画
  • 1日中打ち込んで、帰り間際のラストトライでギリギリ落とせた課題の動画

などを観て、モチベーションを上げています。

また、この達成感を味わいたい…。

そう思ったら勝ちですよ!

別のジムに行ってモチベーションアップ

ホームジムでずっと登っていると、モチベーションが徐々に下がってくる傾向にあります。

僕も、この現象を何回も経験しました。

ホームジムでずっと登っていると

  • ホームジムで登れそうな課題がなくなってきた
  • セッションをしようと自分たちで課題を作っても同じようなものばっかりできる

こんな状況になることもよくあるんですよね。

また、ジムによったら

  • 課題があまり増えない
  • ホールドチェンジが少ない

などもあり得ます。

クライマーたるもの、常に新しい課題を求めるのが当たり前。

そんな時は、別のジムに遠征をしましょう。

平日は、ホームジムで登って、土日に遠征をする。

これだけで、モチベーションは維持できます。

また、別のジムの課題を触ることで、ムーブの引き出しが増えたり、自分のウィークポイントが見つかることだってあります。

気分転換にもなりますので、モチベーションが下がったら、別のジムへ遠征してみましょう。

のアイコン画像

他府県のジムに遠征したりするとめっちゃ楽しかったりしますよ!

外岩に行ってモチベーションアップ

岩でボルダリングをしている様子を見てモチベーションアップ

ジムでのボルダリングに飽きてきた…。

そう思ったら、思い切って誰かと外岩に行ってみましょう。

まだ行ったことがない人は、詳しい人に連れて行ってもらいましょう。

岩の課題は、完登できるとジムの何倍もテンションが上がります。

たとえ自分の最高グレードでなくても、初めての課題であれば、予想以上の達成感を感じることができるでしょう。

この達成感が間違いなくモチベーションアップにつながります。

ただ、モチベーションが下がりすぎた状態で行くと、思わぬ怪我をする場合があるので注意が必要です。

そんな時は、気持ちのいい山ボルダーや、のんびり昼寝もできる海岸ボルダーに行くといいですよ。

登れなくても、行くだけで気持ちいいって感じることができるロケーションのいい岩場がおすすめです。

山の音や、海の音など、自然に触れることで、嫌なことや、しんどいことを忘れることができます。

また、外岩が大好きという人は、定期的に岩場に行くとモチベーションの維持ができます。

逆に、シーズンオフになるとモチベーションが下がりやすいのは、外岩クライマーなら体験済みでしょう。笑

ちょっとボルダリングと距離をおく

ボルダリングをするモチベーションがない時は、思い切ってちょっとボルダリングとの距離をおいてみるのもありだと思います。

ボルダリングが好きな人なら、いつか「そろそろ登りたいかも」と思える日が来るはずです。

しかし、あまり長い期間距離をおくと、弱くなってしまい、再開した時に思ったように登れなくて、さらなるモチベーションダウンにつながる可能性があります。

できれば

  • 1週間だけ休んでみる
  • 行く回数を少し減らしてみる

などのペースで、ほどよく行っておいた方がいいでしょう。

登る気があまり起きなくても、ジムに仲間がいれば、行くだけで話ができて楽しかったりします。

おしゃべりをするために、ジムに行くのもありだと思います。

のアイコン画像

登る気なくても、暇やからおしゃべりするためだけにジムに行ったことなんて何回もありますよ。笑

ボルダリングのモチベーションが上がらない時に試してほしいことまとめ

ボルダリングでモチベーションが上がらない時に試してほしいことをまとめました。

モチベーションが下がった、もう俺はダメだ。

ボルダリングをやめよう。

なんて思わないでください。

ボルダリングを長年続けている人のほとんどはモチベーションダウンを経験しています。

モチベーションが下がってきたら

  • ボルダリング漫画を読む
  • ボルダリングのコンぺ動画を観る
  • 岩を登っている動画を観る
  • 自分の思い出の完登動画を観る
  • 別のジムに行ってみる
  • 外岩に行ってみる
  • ちょっと距離をおく

を試して、モチベーションをアップさせてみてください。

ボルダリングには、色々な楽しみ方がありますので、自分なりの楽しいポイントを見つけてみるのもいいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる