海外No.1美女クライマー『ハンナ・ミュール(Hannah Meul)』がかわいすぎる!

クライミング界には美女が多いのも有名な話ですが、その中でもひと際輝きを放つのがドイツの美女クライマー『ハンナ・ミュール(Hannah Meul)』選手です。

東京オリンピックの正式種目に採用されてから、注目度が高くなっているスポーツクライミングですが、お気に入りの「推しクライマー」を見つけて応援してみるのも楽しみの1つではないでしょうか。

数多くいる美女クライマーの中でも、No.1はハンナ・ミュール選手だと思っています。

これから、クライミング界でも人気が高くなってくる選手だと思いますので、要チェックです。

 のアイコン画像 

男なら強くてかわいいクライマーは、応援したくなりますよね!

目次

ハンナ・ミュール【ドイツの美女クライマー】

モデル?女優?

とも思えるような整った顔立ちとスタイルこそがハンナ・ミュール選手の魅力です。

ハンナ・ミュール(Hannah Meul)基本情報
  • 生年月日:2001年4月3日
  • 出身:ドイツ
  • サイズ:164㎝・50㎏

オリンピックの出場が期待されるドイツのクライマー。7歳の時にグループに参加してクライミングを始める。(本当は4歳の時から登りたいと思っていた。)スポーツクライミング3種目の中でも特にボルダリングに強く、世界大会でも好成績を収めている。

もちろん、クライミング界での成績も上位クラスで、強くてかわいい美女クライマーで、ドイツの国内大会では表彰台の常連、世界大会でも好成績を残しています。

クライミングをしている姿も美しく、登っている動画を観た瞬間にファンになりました。

2019年の主な戦績

順位大会名
7位ワールドビーチゲームス 2019
23位IFSC 世界ユース選手権 アルコ 2019
9位IFSC クライミング・ワールドカップ(B)ベイル
49位IFSC クライミング・ワールドカップ(B)ミュンヘン
51位IFSC クライミング・ワールドカップ(B,S)重慶
45位IFSC クライミング・ワールドカップ(B,S)モスクワ
57位IFSC クライミング・ワールドカップ(B)マイリンゲン

2018年の主な戦績

順位大会名
2位ヨーロッパユースカップボルダリング-Soure(POR)
4位ヨーロッパユースカップボルダリング-グラーツ(AUT) 
2位ヨーロッパユースカップリード-Uster(SUI)
3位ヨーロッパユースカップボルダリング-ソフィア(BUL)
4位オリンピックユースオリンピックオリンピック-ブエノスアイレス(ARG)

2018年では、ユース年代のオリンピックで4位と最高の成績を残しています。

2019年には、『ワールドビーチゲームス 2019』で7位、『IFSC クライミング・ワールドカップ(B)ベイル』で9位の好成績を残しています。

徐々にボルダリングの世界大会でも活躍できる選手へと成長していて、これからの活躍にも期待です。

ハンナ・ミュールのクライミングシーンは美しい

ハンナ・ミュール選手は、世界的にも最も美しいクライミング選手の1人ではないでしょうか。

ただの美女クライマーというだけでなく、強く美しい登りをするのが魅力的です。

女子クライマーは、ハンナ・ミュール選手のように軽やかで美しく登れるように練習をしていくといいと思います。

ぜひとも、この美しい登りをお手本にしてみてください。

また、インタビューを受けている姿も美しく、ドイツ国内での注目度も抜群なのもわかります。

これからの世界大会で好成績を残していけば、日本での知名度も上がってもっと有名になっていくでしょう。

 のアイコン画像 

シーカー一押しのハンナ・ミュール選手を覚えておいてくださいね!

ハンナ・ミュール選手は岩も登る

ハンナ・ミュール選手は岩も登るようで、インスタにその姿がアップされています。

7c+の課題を軽々と登ってしまうこの強さ。

7c+は日本でなじみのあるグレードで言うと三段に相当します。

三段を軽々と登るなんて、強すぎます。

もちろん、岩場でのハンナ・ミュール選手も美しいですよ。笑

そこにいるだけで映えてしまうハンナ・ミュール選手。

ちょっとずるいですよね。笑

ハンナ・ミュール選手を応援しよう

出典:https://www.alpenverein.de/

まだまだ日本では知名度の低いハンナ・ミュール(Hannah Meul)選手なので、今のうちにチェックしておいてください。

日本では、なかなか見ることも少なく、情報が少ない選手ですが、今後の活躍で日本でも取り上げられることが多くなってくるでしょう。

こんなにも登っている姿の美しい選手は他にいませんので、これから大注目してみてください。

東京オリンピックでの活躍も期待しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる